2017年の旅、岩手4日目平泉へ、毛越寺と二回に渡り紹介。パートⅡ

夢見る爺さん趣味の部屋Ⅱ

孫8人、ひ孫1人の焼酎大好きな古希を過ぎた夢見る爺さんが、次の旅を目指して奮闘中の日々の出来事を写真中心で書いているブログです。

夢見る爺さん趣味の部屋パート1の思い出。

今までの旅、キャンピングカー、快適化など「夢見る爺さん趣味の部屋パート1」はこちらから見れます。

日本の旅/北海道 (49)/青森県 (9)/山形県 (5)/秋田県 (6)/岩手県 (4)/新潟県 (5)/群馬県 (1)/福島県 (3)/富山県 (1)/栃木県 (2)/石川県(3)長野県 (7)/岐阜県 (6)/福井県 (4)/京都 (1)/兵庫県 (3)/岡山県 (1)/広島県 (3)/島根県 (7)/鳥取県 (2)/山口県 (6)/福岡県 (3)/日本の旅まとめ (141)

2017年の旅の回想録、今しばらくお付き合い下さい。

2017年の旅の回想録を書き(転記し)ながら、旅をしたい病気が重傷になりつつある夢爺さんです。

コロナ新規感染者が全国で拡大し、新たな”しんがた株”の感染者が増加する中、ワクチン2回接種したからと安心は出来ません、このまま行けば3回目の接種もあり得るでしょうが、古希を過ぎた夢爺さん、次の旅まで体力&気力が持てるか心配な今日この頃だが、好きな”宴会(飲み会)”&”遊び”も自粛している中、ささやかな”飲食”&”遊び”も投稿自粛し新規投稿のブログのネタもなく、2017旅の回想録を投稿し”ポチッ”と”の数字を見るのが楽しみな今日この頃の夢見る爺さんです。

コロナ禍で中々、旅、旅行に出かけることが出来ない昨今、旅に出た気分で、今しばらく2017年の旅の回想録にお付き合い下さいませ。

 

岩手4日目・平泉へ。第二弾!

おはようございます、今朝は道の駅「平泉」で迎えています。
オープンして4か月、道の駅「平泉」、私の道の駅案内本には載っていなく、温泉で一緒した人から教えて頂いたところ。
DSCF6270
毛越寺散策後に向かったところは中尊寺、中尊寺は天台宗東北大本山。850年、慈覚大師円仁の開山。
12世紀初め奥州藤原氏初代清衡公が前九年・後三年の合戦で亡くなった命を平等に供養し、仏国土を建設するため大伽藍を造営しました。

DSCF6332DSCF6333

こんな所歩きます。約800mきつい人はロープの力を借りてDSCF6334

中間ぐらいか。
DSCF6337

弁慶堂
DSCF6338

久しぶりに孟宗竹をみた、北海道にはなかったようだが?。
DSCF6339

観音堂
DSCF6342

中尊寺本堂
DSCF6343
DSCF6346DSCF6347

中尊寺の根本道場、ご本尊は丈六の釈迦如来。
DSCF6348DSCF6349

不動明王?
DSCF6350

不動堂
DSCF6351DSCF6352

大日堂
DSCF6353

国宝の金色堂 はこの覆堂内にある。
DSCF6354DSCF6356

撮影は禁止
DSCF6357DSCF6359

中尊寺鎮守、白山神社
DSCF6364
DSCF6366

能楽殿
DSCF6368DSCF6370
DSCF6371

案内パンフを撮影
平泉は平安時代11~12世紀後半の100年あまり奥州に華開いた京さながらの都、前九年・後三年の戦いの後、初代清衡が戦で亡くなった御霊を慰めるために建立したとされる中尊寺には多くの寺塔や僧坊がある。
DSCF6374

主なものに初代清衡が金色堂を、二代基衡が毛越寺を、三代秀衡が無量光院(後に焼失) を建立。
中央の須弥壇の内に初代清衡公、左の壇に二代基衡公、右の壇に三代秀衡公の御遺体と四代泰衡公の首級が納められている。
DSCF6388
今日は移動日、今後の散策ルートを考えたらもう一度山形に入ったがよさそう。

二回に渡り岩手4日目平泉を紹介でした。

“と”コロナ禍で中々、旅、旅行に出かけることが出来ない昨今、夢爺さんの2017年の旅回想録を読んで少しでも旅気分を味わって頂ければ幸いです。

外飲みが出来辛い今日この頃、気に入った写真に乾杯し、一緒に飲みませんか。

ランキングに参加更新の励みになります。ポチッと( ^_^)/□☆□\(^_^ )。

  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ    にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ     にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
     一緒に”カンパ~イ”   歌って”カンパ~イ”    分太さん?と”カンパ~イ”

↓↓ ついでにこちらもポチッとしていただくと(*⌒▽⌒*)です。↓↓
  PVアクセスランキング にほんブログ村
  ランキング参加

“ポチッ””と”ありがとうございました。

“ 謝謝 ” 「감사합니다」

 夢見る爺さん趣味の部屋Ⅱ - にほんブログ村