二日間停泊した道の駅「マイントピア別子」
綺麗で駐車場も広く気持ちよく2日間停泊することができました。
DSCF8093

四国に来て初めてキャンピングカーと一緒に停泊しました。
DSCF8106

道の駅「マイントピア別子」
DSCF8053
DSCF8094

鉱山鉄道が走ったり、砂金採り体験ができたりといろんな施設が併用しています。
DSCF8097

一時栄えてた住友別子銅山のあったとこですね。別子銅山後地は現在は東洋のマチュピチュと呼ばれ四国旅行の人気の観光スポットの産業遺産になって入るそうです。
DSCF8099
DSCF8100

本日最初に目指すところはこの道の駅より40k弱やく1時間ほどの所にある愛媛県最後の札所であり愛媛県最後の難所65番札所「三角寺」です。ここは情報を頂いており覚悟して狭い道を登り無事に到着です。
DSCF8107

本尊 十一面観世音菩薩 65番札所 由霊山「三角寺」

本堂
DSCF8109

大師堂

DSCF8110

いよいよ四国最後の巡礼地、香川県「讃岐の国」23札所巡りの開始です。
まず向かったの三角寺より1時間やく39kほど所にある「讃岐の国」の1番寺、66番札所「雲辺寺」へ。
行く途中に見覚えのある風景に遭遇、通り過ぎたがUターンし撮影、ここは昨年、長女家族と四国旅行をした際に四国に入り始めて朝食を食べたところです。
丁度昼どきで食べようかと思いましたがあまりの車の多さに遠慮しました。
DSCF8111

向かいの道の駅「とよはま」愛媛県と香川県の県境あたりですね。
DSCF8112

雲辺寺にはロープウェイで登ります。
DSCF8113

ロープウェイからのながめです。上の方
DSCF8115

下の方
DSCF8117

中間地点で下りとすれ違い
DSCF8118
DSCF8120DSCF8121

全長約2600m高低差657mやく7分かけて到着です。
この雲辺寺は海抜約1000m程あり四国霊場中最高峰にあり香川県と徳島県の県境に位置し、札所としては讃岐の一番になっています。
ロープウェイを降りると五百伽藍さんが色んな表情で迎えてくれます。
DSCF8127
DSCF8128

66番札所「雲辺寺」
DSCF8123
本尊 千手観世音菩薩 66番札所「雲辺寺」

本堂
DSCF8124

大師堂

DSCF8126

帰りに登りとすれ違い
DSCF8131

雲辺寺より20分やく11kほどの所にある67番札所「大興寺」
DSCF8133

本尊 薬師如来 67番札所「大興寺」

本堂
DSCF8134

大師堂

DSCF8135

大興寺より20分やく12kほどの所にある68番札所「神恵院」と69番札所「観音寺」
同じ敷地にあります。
DSCF8136

68番札所「神恵院」本堂はこの階段を上がります。
DSCF8137

本尊 阿弥陀如来 68番札所「神恵院」

本堂
DSCF8138

大師堂
DSCF8139

本尊 聖観世音菩薩 69番札所「観音寺」

本堂
DSCF8140

大師堂
DSCF8141

そして本日最後の訪問は70番札所「本山寺」10分やく5kほどの所にあります。
DSCF8144

立派な塔がたっています。
DSCF8145

本尊 馬頭観世音菩薩 70番札所「本山寺」

本堂
DSCF8146

大師堂

DSCF8147
残すところ18札所となり最後の高野山を今回の旅でこのままいくのか思案中です。
バスの運転手さんと話す機会があり、昔はトンネルは真ん中を走らなければこすっていたとの事だが、今は道路もよくなり、すっかり開け、川沿いに無料露天風呂が一杯あり、いいところだから是非行ってくださいとの事。あと数日考えます。