禁酒9日目、両目の白内障の手術完了\(^o^)/、お約束の言葉?

夢見る爺さん趣味の部屋Ⅱ

孫8人、ひ孫3人の焼酎大好きな古希を過ぎた夢見る爺さんが、次の旅を目指して日々奮闘中の出来事を写真中心で書いているブログです。

今までの旅、キャンピングカー、快適化など「夢見る爺さん趣味の部屋パート1」はこちらから見れます。

白内障の手術完了\(^o^)/

禁酒8日目、夜は長く感じるが、晩酌しないで、たまには薬(睡眠導入剤)を飲んでどうにか寝ることにも慣れてきた今日この頃、両目の白内障の手術が終わりました。\(^o^)/

誰でもご存じでしょうが白内障を少し説明、白内障は、目の中のレンズの役割をしている水晶体が白く濁ってくる病気、白内障の原因で主なものは加齢で、水晶体の成分であるたんぱく質が活性酸素によって変化して、白く濁る病気の事、誰もが経験し手術する人が多い。

目は角膜、水晶体、硝子体、網膜、視神経乳頭、視神経からなります

白内障の濁りは、薬で取ることはできない、そのため、最終的には白内障手術を受けて、濁った水晶体を取り去り、その代わりに人工の水晶体(眼内レンズ)を入る、顔出しが多い夢爺さん「うんざりしないで下さい、出してますから」、眼内レンズを入れた夢爺さん、今かけている眼鏡はパソコン用、術後、今は通常かけている眼鏡でそれほど不自由はなく、風景は明るくはっきり見えるが先の方の文字などこまかな所見えるようにするには今の眼鏡を作り替えたが良いようだ、作り替えるのは術後1~2ヶ月後、裸視視力が安定してからの方が良いとのことだ。

気分も見え方も、トンネルを抜けると快晴だった、曇り空がいっき気に青空になった感じ、経験ないない人には「わかるかな~わかんねえだろうな~?と”この方が言っていた。夢婆さんへの「こんなに綺麗だったんだ!」と言ったか?言っていないか?どうでも良いことにし、眼内レンズは交換やメンテナンスの必要はなく、その寿命は人間よりもはるかに長いと考えても問題ないようだ、手術が終わり看護婦さんからくれぐれも言われた「後10日間は酒は飲まないで下さい」と、その代わりに睡眠導入剤を頂いたが、酒より目が大事、眼内レンズの寿命が尽きるまで長生きしたいと思う今日この頃の夢見る爺さんにポチッとお願いします。

1日一善・一日1回ポチッとして頂くと10ポイント入り更新の励みになります。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ旭さんと乾杯にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ歌 っ て乾杯にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
みんなで乾杯

ついでにこちらもポチッとして頂くと嬉しいです。


人気ブログランキング

ポチッとありがとうございました。

“ 謝謝 ” 「감사합니다」