夢爺さんのGWは終わり、働きずくめの8日間でした。

2020年のGWはステイホーム、8日間のステイホームは働きづくめの爺さんでした。そんなか各都道府県ではコロナ自粛全面解除や暖和の動きが出てきました。県の感染者は46名内死亡2名、ここしばらく新規の感染者は出ていない中、県ではあすから塾、映画館、図書館など再開可能、11日からスナック、パチンコ店等が再開可能で休業要請を暖和、これ以上の外出自粛や休業要請は経済は萎縮し、失業や休業によって生活困難が起きる、色々制限は設けるようだが気がゆるんだり、休業要請が出ている他県から客が押し寄せはしないか心配だ。

働きずくめの8日間でした。

連休初日ここからスタート、今まで自転車2台に電動アシスト自転車が1台だったが高校生になった孫がバイクを購入し雨が当たらないようにして欲しいとの要請で屋根の取り付けからスタート。

ビフォー・犬の置物が鎮座していた玄関わきのこんな所に金魚&メダカハウスを増築。

アフター・総工費、給付金前倒しで金魚&メダカハウスを増築

家の中では断捨離。

断捨離の結果、軽トラック1台分。

こんなところもちょっとやり直し。

こんなになっていたウッドデッキ。

こうなり。

最後の今日は片付けて高圧洗浄機で洗いお終い、コロナが終息したらBBQしましょう。

2020年のGWはステイホーム、この8日間でホームセンターに数回出かけたのみ、しかしながら働きづめの夢爺さには有義なステイホームであっという間に終わった感じ、仕事のあることに幸せを感じた夢爺さんにポチッとお願いします。