新型コロナウイルスで思わぬところにも弊害が!

緊急事態宣言が発令され不要不急の外出は自粛するようになり、まず初めに取り組んだのが”断捨離”家を建てて40年近くなるがこのように大掛かりの断捨離をしたのは初めてでなかろうか、古着屋や燃えないもの含めてその量は軽トラック山盛り1台分。よくもま~これだけのいらないものが家の内外にあったものだと感心し、家の中が軽く感じられたが、その弊害が出始めている。

自治体などで集めた古着の多くが海外で再利用されるが、世界的な感染の広がりで輸出が滞り、熊本市では委託先業者の保管場所が逼迫してきて、今は古着類を資源物収集に出さないように呼び掛けている。外出自粛で自宅で過ごす人が増え、どの家庭でもすることはあまり変わらず衣替えや”断捨離”のついでに古着類のゴミ出しが増えたようだ。

通常生活に戻りつつある今は一段落し極端に増えることはないと思うがコロナの影響で思いもしないところまで弊害が出ていますね、その一端の責任を少しは感じている夢爺さんにポチッとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
ポチッとありがとうございました。