猫の鼻くそほどの手作り菜園は超三密状態パート2

とうとう新型コロナウイルス感染者が新たに105人の感染が確認され1か月半ぶりに3桁行きましたね、やはり東京都が中心で54人で過半数、埼玉県の16人で大都市周辺での感染が目立つ、幸いに九州での感染者はでなかった。

猫の額ほどとは程遠い、猫の鼻くそほどの手作り菜園が超過密状態!

猫の額ほどとは程遠い猫の鼻くそほどの手作り菜園、三密を無視して超過密に色々植えている貧乏性の夢爺さんです。ほんとは全部夢婆さんが植え、爺さんは言われるままに支柱を建てたりネットを張ったり、草が植われば抜いたりする丁稚。殆ど無農薬(たまに木炭酢を希釈して散布)で育ておりクラスター対策などはしていない、どれかコロナ感染すればパンデミックになる。

次々に大きくなるピーマン、何と々ピーマンの他に何か見えますか?ピーマンの間にはオクラがいつの間にか植えてあります。

ピーマンの後ろにはキュウリ、同じ柵とネットを利用し向かいにはゴーヤも。

その間には毎年こぼれ種で出てくる青しそ(大葉)今はカツオのたたきに玉ねぎ、にんにく、しょうがなどと一緒に大葉も刻んでのせて食べている。

何とその後ろにはトウモロコシを10本ほど植えてある。

手前にはインゲンも、その隣にはアスパラ、何と々ここには密かにかぼちゃが2株植えてあります。

今日の収穫。

食卓にはこのように、インゲンは天ぷらが美味しいが、この日は胡麻和えに、シラスがあればなお美味しい。

何と々、猫の鼻くそほどの手作り菜園に、今の時期、何と々、10種類の野菜が植えてあります、ちょっと外に出てつまみが1品、2品出来るの嬉しいですね、コロナの2次被害で夢婆さん内緒のヘソクリがなくなり、アフリエイやDIYの下請けにミニトマト”愛しの”アイ子”などの消費化などを目論んできたが何れも芳しくなく、此の際自給自足を考えている夢爺さんにポチッとお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
ポチッとありがとうございました。