突然ですが!と、山鹿市菊鹿町米原にある鞠智城の紹介。

突然ですが!ラグビーしている孫がこんなものを使う羽目になりました。

つい先日、練習試合を見に行き、第100回を迎える全国高校ラグビー大会が、2020年12月27日(日)に東大阪市花園ラグビー場で開催される熊本予選が10月17日から始まるので怪我もなく頑張ってほしいとブログ投稿した2日後の怪我でした、深刻ではないようだがじん帯の損傷のよう、本人は試合まで直して出るつもりでいるがどうなる事でしょうか?。

山鹿市菊鹿町米原にある鞠智城の紹介

道の駅「水辺プラザかもと」を訪れた際、車で10ほどのところにある「鞠智城」を訪れたので紹介します。

熊本県山鹿市菊鹿町米原にある、鞠智城は、東アジア情勢が緊迫した7世紀後半(約1300年前)に、大和朝廷(政権)が築いた山城、663年の「白村江(はくすきのえ)の戦い」で唐・新羅の連合軍に大敗した大和朝廷(政権)が日本列島への侵攻に備え西日本各地に築いた城の一つで、九州を統治していた大宰府やそれを守るための大野城・基肄(きい)城に武器・食糧を補給する支援基地でした。『続日本紀(しょくにほんぎ)』など、国の歴史書にも記載のある全国有数の重要遺跡として、平成16年2月27日に国史跡に指定されました。

周囲の長さ3.5km、面積55haの規模をもつ城で、昭和42年度からの県の発掘調査により、八角形建物跡をはじめとする72棟の建物跡や、貯水池跡、土塁跡など、当時の姿を物語る貴重な遺構が相次いで発見されています。

結構な人が訪れていた。

つい先日まで、くそ暑いだの、♪後はビールをあおるだけ~などと言っていたのが嘘のように、朝夕はめっきり涼しくなり、昼間も日陰に入れば過ごしやすくなりました、9月も残すところあと1日、何とかこの夏も無事に乗り切ることができた古希を迎えた夢爺さんにポチッとお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
ポチッとありがとうございました。
夢見る爺さん趣味の部屋Ⅱ - にほんブログ村