絶好の掃除日和‼その後の冷蔵庫撤去計画進捗状況。

今日は朝から絶好の掃除日和‼

今日は朝から絶好の掃除日和、特別、年末だからする必要もないと思うが、新年を迎えるに当たり少しでも気持ちよく迎えようと、年に1~2回ほどしか使わない高圧洗浄機「ケルヒャー」で玄関回り、外壁に網戸に窓など外回りを一気に洗い流しました。写真はないがおかげで内外ともにスッキリしました。

2018年11月19日・冷蔵庫撤去計画進捗状況Ⅳ!

冷蔵庫を撤去してボロボロの壁を撤去。

DSCF2545DSCF2546
二日目、日曜日、この日も早くからガンガンやるのは近所迷惑かなと昨日同様8時半ごろから始める。
まず内寸をしっかり図りコンパネを切り出す、ミリ単位で元の大きさに再現する、左の柱の寸法は45mm、内をきれいにするための化粧ベニヤの2,5mmを左右にはりプラス5mmで元通りの49cmの内寸が出来上がる。先のコンパネの間と下に断熱シートを入れる。
DSCF2548DSCF2550
このように。その上に再度カンパネをはる。
DSCF2552DSCF2557
これで元通りの空間が出来上がり。後ろの方はこのように。
DSCF2558DSCF2582
カバーのでっぱりがコンパネを壁にくっつけて取り付けたので入る余地がない。考えることなくカバーを反対にシリコンで取り付けて完了、この方が雨、水の浸入がなくなりそう。通気口は必要なく適当なのがあればいずれはフラットに張り替える。
DSCF2583DSCF2584
着々進行しつつある蔵庫撤去計画、後、収納ボックスを取り付けるだけだが、「そんなに収納ばかり作って引っ越しでもするつもりか?」

2018年11月25日・冷蔵庫撤去その後は?

3連休があっても時間が足りない、釣りは1日で諦めて冷蔵庫撤去計画の続き、他色々改造していた夢爺さんです。
撤去した後ボロボロになっていた壁を元どりの寸法に張り替えて最後に見えるとこだけを化粧シールで仕上げ。
DSCF2559DSCF2560
まずは予め作っていたボックスを入れてみる、寸分の狂いもなくきれいに収まる。
高さの調整は表に取り付けているグレーの板で行う、グレーの板の大きさが異なり引き出しの深さも違ってくる、最後の調整は4段目でする。まずはついていた引き出しを取り付け、レールも前のを使用し元通りにきれいに収まる。
DSCF2561DSCF2562
仕切り板を取り付けて新しく作製した引き出しを取り付け。2段目同様、3段目取り付けるためのレールを取り付け
DSCF2563DSCF2564
その下に仕切り板取り付け。ボックスを入れて表の板を張り付け調整すれば3段目が完成。
これが→→→→→何ということでしょう‼このようになりました。
DSCF2545DSCF2565
後は一番下にレールを取り付けボックスを入れて表の板で調整すれば完成、如何でしょうか?何もない時の「ぶった切りシリーズ」何もない時に、もうしばらくお付き合い頂ければと恐縮している夢見る爺さんにポチッとお願いします。
↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカへ
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村
ありがとうございました。