どうでも良いことだ有吉弘行さんと夏目三久さんの結婚とメダカの水替え!

夢見る爺さん趣味の部屋Ⅱ

孫8人、ひ孫1人の焼酎大好きな古希を過ぎた夢見る爺さんが、定年後、次の旅を目指して奮闘中の日々の出来事を写真中心で書いているブログです。

夢見る爺さん趣味の部屋パート1の思い出。

ビックリした有吉さんと夏目さんの結婚、そして残念なことも。

どうでも良いことですが、有吉さんと夏目さんの結婚をメダカの水替えと一緒にするなと怒る方も居られるかと思いますが、いや~びっきりしましたね~有吉弘行さんとフリーアナウンサーの夏目三久さんが結婚したことは、私だけか?昨夕、娘が、住んでいる市にコロナ患者が出たことと二人が結婚したことを聞いてコロナ患者が出たたこと以上に二人の結婚にビックリしました!久々に明るいニュース、知的できれいな夏目さんと、・・・・有吉さん、ビッグカップルの誕生に末永いお幸せとご多幸をを祈念いたします。そして残念なことも、最近めっきり見ることが無くなった名俳優の田中邦衛さんがお亡くなりになったとのこと、ご冥福をお祈りいたします。

メダカ飼育も大変だ。

こちらもどうでも良いことですがメダカも飼うのもお金がかかるもんだ、飼育始めて初の越冬を終えたメダカ、水槽の水の入れ替えをぼちぼちやっている。濾過器はつけているもの数センチしたは見えない、見えるのは餌をやるときにたまに浮いて餌を食べるときにみえるくらい。

あまり変わりないが右が水を替えを終えた水槽。

換えるときは、水草、水を全部出して今まで入れていた”こけを抑える石”をきれいに洗い、新たに”こけを抑える石”を足してカルキ抜きした水と今までの水を加える。

中はきれいに洗い整理した水草を追加し”こけを抑える石”を入れた状態、右は2週間ほど前に手入れした水槽、左はまだ。

その間、別に移していたメダカと今までのみず。

今までの水を柄杓3杯ほど入れるとこのように、これで1年間はたまに半分ほど水をくみ出し新しいみずを入れるだけ、次の清掃は多分1年後になるか?

コロナ渦で少しのへそくりを無くし、いち早くメダカブームにのり、繁殖させてブリーダーをめざし一攫千金を目指したが水槽は増え、近所、知り合いに生まれた子供を嫁がせて親戚はふえたが、諸経費と手間ばかり増えるトホホの夢見る爺さんにポチッとお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村
ポチッとありがとうございました。