時間が変われば、雰囲気も変わりはじめて歩きに出かけたような新鮮味を感じる。

夢見る爺さん趣味の部屋Ⅱ

孫8人、ひ孫1人の焼酎大好きな古希を過ぎた夢見る爺さんが、定年後、次の旅を目指して奮闘中の日々の出来事を写真中心で書いているブログです。

夢見る爺さん趣味の部屋パート1の思い出。

時間が変われば、雰囲気も変わりはじめて歩きに出かけたような新鮮味を感じる。

歩き始めて2ヶ月ほどなるがはじめて暗くなる前に歩いた、日曜日、家の仕事を一杯して、歩きに出るつもりはなく早めに風呂に入り早めの夕食、久しぶりに晩酌でビール飲んで焼酎3杯飲んでもまだ時は酉刻前、飲んだら寝る時間にしても早すぎ、夢婆さんの「疲れていたら休んだら」の心配を振り切り、石?硬い?夢爺さん、歩きに出かけた。

暗い中、毎日歩いていたが、時間が変われば、はじめて歩きに出かけたような新鮮味を感じる。

時はまだ戌の刻になっばかり、寝るにはまだ早い、ずいぶん日が長くなりました。

息を切らして帰り2度目の風呂、歯ブラシ(電動歯ブラシ”ソニッケア”)もって浸かりながらブラツシング、これが最近のルーティンになっている夢爺さん、汗だけ流し,飲み終わったら寝る時間から、飲み終わったら歩く時間にかわった夢見る爺さんにポチッとお願いします。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村
ポチッとありがとうございました。